腱鞘炎とは? - 草加市 谷塚町 整骨院

谷塚駅前整骨院

Q&A

腱鞘炎とは?

腱鞘といわれる部分が炎症を起こしている状態で、腱鞘には筋肉の紐のようなもの腱が通っています
この腱鞘が腱を押さえてくれているおかげで、
僕らは手の指なのどを自由に動かせます。

腱鞘炎というのは、この腱と腱鞘と接している部分が、摩擦・疲労などにより炎症を起こしている状態です。
非常に痛いものですが、ごまかして使っていると治りません。とにかく治るまで出来るだけ安静にするのが第一です。
まあ、なかなか休ませるのは難しいですよね(´・ω・`)

また
腱鞘炎の治療法として、腕の治療法だけでは、十分とはいえません、足腰や心の疲れがとれない限り、腕を緊張させて頑張ってしまうからです。「仕事を長期で休 まないと治らない」本当の理由は、足腰や心の疲れが長期の休みの間に回復するからです。最近は、パソコンによるマウス腱鞘炎も増えています。腱鞘炎治療法 の要は、抑うつ気分の早期解消です。

マッサージなどを受けてリラックスするのも一つの手かもしれませんね(*^_^*)

この記事を共有する

腰痛 肩こり 頭痛を解消したい方へ

草加市,谷塚駅の整骨院

年中無休 平日夜20時まで受付 東武線谷塚駅より徒歩0分 メディア掲載多数 体験談多数掲載中

腰痛・肩こり・頭痛を解消したいお子様へ

草加市では子供医療費として治療費は中学生まで無料!

保険治療の料金目安