坐骨神経痛とヘルニアの違いはありますか? - 草加市 谷塚町 整骨院

谷塚駅前整骨院

Q&A

坐骨神経痛とヘルニアの違いはありますか?

A. 坐骨神経痛は腰部・仙骨部から坐骨神経が走行する臀部、下肢後面や外側面へ広がる疼痛などを総称して坐骨神経痛と言います。

  ヘルニアは椎間板の中にある髄核と言う組織が外に飛び出してしまう事を言い、その髄核が神経を圧迫する事により腰痛、脚の痛みやしびれを引き起こします。症状がひどい場合は脚の感覚が無くなってしまう事もあります。そうなる前に一度、治療を受けてみてはいかがでしょうか?

この記事を共有する

腰痛 肩こり 頭痛を解消したい方へ

草加市,谷塚駅の整骨院

年中無休 無料駐車場2台分あり 平日夜20時まで受付 東武線谷塚駅より徒歩0分 メディア掲載多数 体験談多数掲載中

腰痛・肩こり・頭痛を解消したいお子様へ

草加市では子供医療費として治療費は中学生まで無料!

保険治療の料金目安

初回:3,500円  通常:1,050円